B0115

緑金 市松鶴

京都ブランドの品格
最高級の艶を表現する正絹打掛。

淡いクリーム色と赤色、緑色が
薫るように混ざり合う打掛に
金色でどこまでも繊細に季節の草花が飾られています。

洗練されたフォルムの鶴がのびのびと羽ばたきながら、
おふたりのご婚礼を華やかに寿ぐ上質な一着です。

衣装の色
金色 緑色

キーワード

おすすめの衣装

お気に入りがまだ登録されていません