A0003

赤金寿花苑鶴

京都の着物職人による手仕事が実現する、
贅を尽くした唐織・刺繍の正絹織打掛。

明るい雰囲気を纏って輝く赤金の地に、
おめでたい四季の草花が咲き乱れる花苑の上を、
幸せを願う五色の翼をもつ鶴がおおらかに舞う様子が飾られた
優雅で華やかな一着です。

衣装の色

キーワード

おすすめの衣装

お気に入りがまだ登録されていません