梅

前撮りの流れや目的と業者の選び方のコツ

前撮りの流れについて


前撮りとは結婚式を行うカップルや思い出を残したい人が、撮影をしてくれる業者に依頼をしてプロのカメラマンに写真を撮ってもらうことになります。結婚式の2カ月前などに撮影してもらう人もいますが、このサービスは挙式をしないカップルでも利用できるので、幅広い人が写真を撮影してもらうことができます。カップルの中には撮影の依頼を検討している人は少なくないでしょう。実際に前撮りを検討している人は流れを知っておくと参考にできます。
流れには当日までの流れと、当日のスケジュールの流れがあります。まずは当日までの流れを紹介します。初めに業者を利用して前撮りをすることになるので、スケジュールの予約をします。予約は基本的に日にちに余裕を持って行うカップルが多く、半年前には予約をして業者のスケジュールを確保する人が多いです。もしギリギリの日程で予約をしてしまうと、準備がしっかりとできていない状態で撮影に入ることになるので、後悔をしてしまう方も少なくありません。また、ギリギリで予約をすると業者のスケジュールが埋まっていることもあります。そのため、できるだけ余裕を持って予約をするのが好ましいでしょう。
撮影当日3カ月前になったら撮影をする場所や衣装の選択を行いましょう。撮影できる場所は業者によっても異なりますが、前もって決めておくことでロケ地の選択の幅が広がる可能性があります。例えばロケ地によっては前もって予約をしなければならないところも多く、3カ月前にロケ地を決めておけば神社などでの撮影も可能になります。また、季節に関しても考慮して場所の選択を行います。例えば公園などでは桜や紅葉などが見られるので、写真に季節感を出すことができるでしょう。
なお、1カ月前になるとお肌のケアなどを行う女性が多いです。カップルの中には一生の思い出になるので、できるだけきれいな肌で写真撮影に挑みたいと考える人も少なくないでしょう。睡眠リズムを整えたりエステに足を運ぶ人も多くいます。このような流れで当日を迎えることになります。
次に当日の流れを説明します。当日はまずヘアメイクをして、次にフィッティングをします。この時には事前に選択した衣装を着用することになります。それから撮影という流れです。ロケーション撮影をする時はその場所まで移動することになり、最後に写真のセレクトを行い納品をしてもらいます。このような流れで前撮りは行われるので、知っておくとスムーズに撮影を迎えられるでしょう。

前撮りの目的にはどのようなものがあるのか


前撮りをするカップルの中には目的を持っている人が多くいます。目的の一つとして挙げられるのが記念に残すためです。例えば、フォトウェディングという目的で前撮りのサービスを利用する人は珍しくありません。記念として残すことができれば、結婚した時の思い出を後で振り返ることができたりするので、魅力を感じる人は多いです。
その他の目的としてはビデオなどの素材に使うためといったことが挙げられます。実際に披露宴を行う人はプロフィールビデオなどを流す人も少なくないでしょう。ビデオは会場を盛り上げることができるので、ゲストに披露宴を楽しんでもらうこともできます。また、エンドロールなどではゲストに感動を与えることもできるでしょう。当然ではありますがビデオを流すためには制作が必要になります。制作をする時は業者などに依頼する人もいますが、素材の準備はカップルがすることになります。この時に前撮りをしていればその写真を素材に活用できるので、ビデオ制作の素材を手に入れる目的で撮影してもらう人もいます。
さらに撮影した写真は結婚式の時に演出するための素材として使えるだけでなく、年賀状など新年の挨拶をする時も活用することができます。結婚式の披露宴を行った場合、中には来場できなかった人もいるでしょう。また、挙式をしないカップルもいるので、年賀状の素材として使うことでウエディングドレス姿や色打掛を着た様子を知人や友人に知ってもらうことができるようになります。

業者の選び方のコツを知ろう


現在では前撮りのサービスを行う業者は多く、候補をリストアップしてその中から選択したいと考えている人も少なくありません。その中にはなかなか絞り込むことができない人もいるでしょう。
まず絞り込むためには価格をそれぞれの業者で見比べてみましょう。カップルによっては予算内で業者に依頼しなければならないことも多く、比較をすればお得な業者を見つけることができたり、予算内で利用できるところを探したりすることができる可能性があります。
絞り込む時は価格だけでなく、プランの確認も行います。プランによっては着用できる衣装の種類や枚数などが異なるので、お好みのプランを提供してくれるところを選択すれば、後悔のない撮影を実現することができるでしょう。
そして、質についても確認します。質の高い撮影をしてくれるところを選択すれば、カップルは納得して写真を受け取ることができます。

次の記事へ