梅

ブログ

京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」ホームブログ > 京都ロケーション前撮り 「花嫁和婚」 ブログ - Page 189 of 191 -

着物で京都へお出かけ!2012/02/17

皆さん、こんにちは!
花嫁和婚ブログのHANAです。

先日、着物を着て京都までお出かけしました。
着物をきて、髪の毛をアップにして(^-^)/
朝から大奮闘致しました。

出来上がりは・・・

着物で京都散策

黄色地の着物に梅の柄。

春先らしい、今の時期にぴったりの柄!
私のお気に入りの着物です。
朱色の道行コートを着て。

いざ!

電車に乗って京都までいきましたが・・・

とりあえず、目立つ
どこにいても、目立つ

最近は、着物を普段着にしておられる方ってすくないです・°・(ノД`)・°・
でも、京都って着物姿がとっても似合う町なんですよ!

一日着ていると結構しんどい。
これは、着物に慣れていないせいです!

でもやっぱり、脱ぐときもったいない感じになります
また、着物着たいなぁ――っと思っております。

このお着物は、花嫁和婚ブログで一緒のToshimiさんから頂きました\(^^)/
おかげで、私も着物の世界にはまっております。

皆様も一度、普段着の着物でお出かけしてみてはいかがでしょうか?
今日の担当は、花嫁和婚ブログのHANAでした!

京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」

和装の髪型に合うヘアアクセサリー 2012/02/15

皆さん、こんにちは!
花嫁和婚ブログ担当のHANAです。
またまた、久しぶりの登場です。(;´▽`A“

最近、和装をお召しになられる新婦様はかつらよりも洋髪の方が多いです!
と、いう事で・・・
和装によく合うヘアーオーナメントをご紹介

和装 ヘアアクセサリー

(*注* こちらのお花はお生花です)

『ポンポン菊』

このお花、ピンポンマム・スプレーマム・などと別名もたくさんあります。
丸くて可愛らしいのに、上品で優しい雰囲気のあるこの飾りはヘアーオーナメントだけでなく、和ブーケの花としてもぴったり。

しかも

花言葉が、『真実』 『高貴』 『私を信じて』 『君を愛す』 と言われています
なんか、素敵ですよねー。

写真では解りづらいですが、鮮やかなグリーンと純白のホワイトが大人の可愛さを引き出してくれるような気がします。
こちらのお花、写真では2色しかないのですが本当は、黄色系やオレンジ系といった色があります\(^^)/
もちろん。花嫁和婚でもお生花の持ち込みOK!(お花代はお客様負担)

そして、もう一つ!

和装のかんざし

『かんざし』

和装花嫁には、根強い人気があります。
可愛いかんざしや粋なかんざしなど・・・
かんざしの始まりは縄文時代まで遡るらしいですが・・・
もっとも栄えたのは江戸時代だそうです。
今では、かんざしと総称していますが、種類はかなり沢山あります。

もちろん!
洋髪にも相性ばっちり。
今回は、花嫁様に人気のヘアーオーナメントをご紹介いたしました(・ω・)/
イメージは膨らみましたでしょうか?

京都の和装前撮り 花嫁和婚ブログ担当のHANAでした!

京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」

前撮り写真 東山・白川編 2012/02/13

先日の京都 東山・白川でのロケーション撮影を、ご紹介させて頂きます。

とても上品で、おしとやかな花嫁様、優しい色目の色打掛がとても似合われます。
いつも優しい眼差しで、新婦様を包んでおられる新郎様に、お供させて頂きました。
お天気も穏やかで、絶好の撮影日和・・・・ 新郎様新婦様のご家族も合流され楽しい撮影となりました。

ブライダルフォト撮影で、売れっ子カメラマンSさんが、シャッターチャンスを狙います。
お二人の素敵な笑顔を頂戴しながら、連写です。

前撮り

前撮り

前撮り

お二人は、何をお話しされているのでしょうか?

前撮り 人気スポット

前撮り 人気スポット

石畳小路でのロケーション撮影です。
こんなところで?とびっくりされますが、プロのカメラマンの撮影ですと
とても素敵なショットになるんですね。
アルバムの出来上がりが本当に楽しみですね。

白川での橋の上での撮影
最初お渡りになるときちょっぴり不安げだった新婦様
優しい新郎様のリードのお蔭で笑顔がこぼれます。
しっかり握りしめた手に、安心感と信頼感でお二人の絆を感じさせられました。
いつまでも、手と手を繋ぎ、お幸せなご結婚式をお迎え下さいませ。

前撮り

お二人様頑張りのお蔭で、ロケーション第一部をおえ、
京都花嫁和婚、「和とりえ」でご休憩の後、第二部植物園撮影へ足を運ばれます・・・・・
その模様は、後日お届けいたします。

本日は、京都「花嫁和婚」着付け師Toshimiが、お届けいたしました。

京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」

ご親族衣裳 2012/02/10

こんばんは
京都前撮り写真「花嫁和婚」着付け師Toshimiです。

今日は、5月に挙式を控えられていますお客様の前撮り写真で、
東山・白川へロケーション撮影に同行して参りました。
お天気よし 寒さもほんわかゆるやかで、楽しい撮影ができました。
後日ご紹介させて頂きますね。

今日は、ご親族の衣装「黒留袖」をご紹介致します。
既婚女性の第一礼装が、「黒留袖」です。
結婚式などに既婚の親族女性が身に付けることが多い「黒留袖」は地色が黒、濱縮緬や丹後縮緬などの地模様のない縮緬を用い、
裾に模様が入っており背中・両後ろ袖・前胸元に合計5つの家紋が入ります。

親族衣裳

「花嫁和婚」では、ご親族 衣裳も、数多く取り揃えております。
結婚式に、何を着て行ったらよいのか解らない時など、お気軽にご相談下さいませ。
お立場によって、着用していく衣裳が決まっています。一昔ほど厳しくはありませんが、
日本の伝統文化、「着物」の正しい知識は、正確にお伝えして行きたいと思います。
何でもお尋ね下さいませ。

京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」