梅

ブログ

  1. 京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」ホーム
  2. ブログ
  3. お着物のお柄・・・2018/7/19 - 京都ロケーション前撮り 「花嫁和婚」 ブログ

お着物のお柄・・・2018/7/19

花嫁様の一番大切なお衣装

「打掛」「白無垢」

お選び頂くポイントとして

「柄」

はひとつのポイントではないでしょうか

着物のお柄には1つ1つ意味がございます。

今回はお柄の意味をご紹介させて頂きます。

irouchikake_1113_01_l

*鶴*

長寿の象徴させるお柄。

品格あふれる美しい姿から、婚礼衣裳多く用いられる吉祥文様。

 

 

irouchikake_1103_01_l

*熨斗*

神へのお供え物がもととなり、

長寿に続くものとして古くから縁起物されてきたお柄。

 

irouchikake_1075_02_l

*桜文*

平安時代より日本人に愛されてきた桜。

豊作をを願って花見の宴催し、桜文様が描かれるという説あります。

春の花ですが、季節問わずお召しになって頂けます。

 

irouchikake_1102_02_l

*丸文*

丸は始点も終点もない為、無限を表すとして縁起のいい文様。

「円=縁」に繋がることから、花嫁衣裳に好まれます。

irouchikake_1107_01_l

*鴛鴦*

姿と羽が美しいだけでなく、雄雌仲が睦まじいため婚礼衣裳に多く用いられます。

夫婦の変わらぬ愛を象徴する吉祥文様。

 

まだまだ沢山ございますが、今回は代表的なお柄をご紹介させて頂きました。

またご紹介させて頂いたお衣裳は、グレードアップをして頂けると

お召しになって頂けます。

沢山ございますので、是非ご覧下さいませ。

*トップウエディング色打掛*→ココをクリック!

mio

 

京都ロケーション前撮り「花嫁和婚」

コメント

コメントを受け付けておりません。